.








  • 水道修理ガイド
  • 水道修理&リフォーム日記
  • 水周りのリフォーム
  • 水周りの修理
  • 当社の特徴
  • トップページ
  • 指定工事店とは何か?
  • 水道修理の悪徳業者の見分け方。
  • 水道修理・リフォームへのよくあるご質問をまとめました。
  • 水道修理,水周りリフォームの流れ
  • トータルサービスイワキの信念
  • 会社概要
  • トータルサービスイワキの代表はこんな人。
  • 電話番号
  • お問い合わせ

一般的に突然の水漏れや修理、水まわりのリフォームなどの工事は、人生の中でそんなに何回も経験するものではないので、お客様がそうした事態や時期がきた場合、修理費や工事費が幾ら位かかるのか予想がつかないかと思います。

工事費というのは選ばれる商品やお住まいの状況、及び工事内容により変動しますのでお客様にとっては悩まれるところだと思います。

お客様が不明確な料金を把握できる手軽な方法としては、業者にお電話やインターネットで現在のお住まいの状況や工事内容を伝えておおよその工事費用を聞く方法があります。良心的な業者なら教えてもらえると思いますが、あくまでも参考工事費としての回答になると思います。


正確な金額を把握したい場合は、やはり業者に現場を見てもらい見積り依頼することです。良心的な業者は無料で見積りしてくれると思います。

それでも依頼した見積り金額が、妥当かどうか不安だと思われる方は2~3社相見積りをとって比べてみることです。お客様にとって相見積りをとるメリットは、同じ条件の工事費を比べることができるので、ご希望工事のおおまかな相場を把握できます。

相見積りをとる時の注意点をひとつ申し上げますと商品の品番、工事内容などを、しっかりと各業者に合わせてもらい同じ条件で見積りしてもらうということです。

各営業担当者が、お客様のおおまかなご要望(例 洋式トイレを替えたい)だけを聞いて商品の品番や工事内容を任されますと同じ条件になりにくいからです。価格を最優先に考えられる方には、相見積りをお勧めします。



突然の水まわりの修理や水まわりのリフォームをしなければならない時、みなさんは、どうやって連絡する業者を探されるでしょうか。

緊急の場合などは、まず目に付くのがどこのご家庭の冷蔵庫にも貼ってあるマグネット広告ではないでしょうか?

他には、タウンページなどに大きな広告をのせている緊急修理業者のページ、定期的にポストに入っているカラーできれいに印刷された折込チラシのリフォーム業者、インターネットでの検索などが頭に浮かぶと思います。

どの広告媒体にも、安い基本料金の表示や工事料金の割引を大きく載せている業者がたくさんあります。他の業界でよく似た例を挙げますと、スーパーマーケットのチラシに本日のお買い得品と載せているのとよく似ていると思います。


そのお買い得品をお求めにこられたお客様は、ついでに他の商品が少し割高でも一緒に買っていかれるのではないでしょうか?

スーパーマーケットの場合はお買い得品だけ買って、後は他の安いスーパーで買うということもできますが、工事を依頼される場合はそういうわけにはいきません。お住まいの状況や施工方法などにより工事費は変わりますし、一度工事に手を加えますと途中でキャンセルはできません。


業者が安い料金や割引額しか載せない理由は、実際にかかりそうな高めの料金を載せてしまうとお客様からの反響が少なくなる為であり、その表示料金はちょっとした修理の最低料金だと考えて下さい。

ご依頼されるときは、広告の安い料金だけにとらわれず、必ず実際にかかる見積り金額を提示してもらって、その工事内容や料金に納得の上、工事にかかってもらうことが双方のトラブル防止に繋がると思います。

給湯器のトラブル・修理、滋賀の水道屋が解決できます!
給湯器のトラブル・修理、滋賀の水道屋が解決できます!