.

  • 水道修理ガイド
  • 水道修理&リフォーム日記
  • 水周りのリフォーム
  • 水周りの修理
  • 当社の特徴
  • トップページ
  • 指定工事店とは何か?
  • 水道修理の悪徳業者の見分け方。
  • 水道修理・リフォームへのよくあるご質問をまとめました。
  • 水道修理,水周りリフォームの流れ
  • トータルサービスイワキの信念
  • 会社概要
  • トータルサービスイワキの代表はこんな人。
  • 電話番号
  • お問い合わせ

滋賀でトイレから水漏れ・修理か取替を悩まれて取替されました。

2018年9月28日2:53 PM カテゴリー:
施工前の写真 施工後の写真
工事地域守山市
施工金額102000円
施工カテゴリトイレ
作業時間2時間

トイレの水漏れで修理か取替どちらがよいのか?

こんにちわ!岩城です。今回は

滋賀県守山市の戸建にお住まいのお客様が使用している2007年製設置後11年のリクシルのサテイスというタンクレストイレの洗浄便座部から水漏れしていたのでメーカー(リクシル)に電話で修理可能か問合せされたところギリギリ部品はあったらしいのですが

修理費用で¥40,000

くらいかかるとのメーカーからの回答をお聞きになられていました。

もう11年使用しているということもあり修理しても又、他の部品が故障する可能性があるとメーカーの修理担当からアドバイスを受けられ迷われていたそうです。

トイレを取替費用がいくら掛かるのか?

お客様は修理費用とトイレ取替の費用に大差がないのなら後々の修理費用も考えればこの機会に取替をした方が良いのではないか?

とりあえず取替費用の見積をとる為に業者を探され縁があって私がご連絡を頂きました。

ご希望は泡洗浄ができお掃除しやすそうな

パナソニックのアラウーノS2

という商品ということで早速、お客様のお宅に伺いお見積りをさせて頂きました。

お見積り金額は商品+取付工事費+消費税=¥102,000

でご提示させて頂きました。

修理費用と比較しお見積り金額には大変お喜び頂けました。

しかし、トイレの取替えで注意しなければならないのは現状設置しているトイレの排水管の位置と給水管の位置が非常に重要です。

排水管、給水管の位置によってはリフォーム(リモデル)用トイレと呼ばれるタイプの商品を選定して排水管を便器の下で位置を移動したり給水管の位置を延長ホースで移動したりする必要があるからです。

私達、専門業者も現状の品番よりメーカーの図面で排水芯や給水芯を確認し現場の取付寸法や選定する商品の寸法を確認してから商品を発注します。

又、今回選ばれたパナソニックのアラウーノS2のようなタンクレストイレを取付ける前に注意が必要なのはメーカー規定の水圧があるか?ということです。

メーカー規定 流動時最低水圧0.07Mpa(瞬間流量18L/分)以下の水圧だと設置してもうまく流れないこともあるので、これからタンクレストイレのご購入や工事依頼をお考えの方は、必ず専門業者に測定器具で調査してもらったり、設置予定の給水栓からバケツ等で水を受け1分間で18L以上流れているか?などの確認をしてから商品を発注することが必要です。

特に2階設置の場合は1階の水圧より低くなりますので注意して下さい。今回のお客様の場合は、現状排水芯、給水芯とも標準タイプで可能でした。

水圧の方も大丈夫でしたので無事ご希望の商品発注し設置することができました。

  

トイレ取替のタイミング

トイレでよく故障や水漏れを起こす部材はウオシュレット、シャワートイレ等と呼ばれる洗浄便座ではないでしょうか?

洗浄便座を使い慣れておられる方はなければお困りになる存在だと思いますが、寿命はどれくらいなのでしょうか?

ご使用になられる頻度にもよりますが、私が故障や水漏れ等で取替を依頼されるお客様の洗浄便座ご使用期間は5年~10年くらいだと思います。

洗浄便座が故障や水漏れをした時、単体で温水便座を取替えるのも一つの選択肢だと思いますが、便器と洗浄便座の色合いが合わなかったり便器と洗浄便座のサイズが微妙にあっていないお宅をよくお見掛けします。

便器の方は陶器でできている場合が多いので割れない限り使用できると思いますが10年近くご使用されているトイレの洗浄便座を取替える時期がきた場合、

便器と洗浄便座セットで取替

されたり便器を撤去されたタイミングでトイレの床材や壁のクロス等を貼り換えると毎日ご使用になるトイレも明るくなり気分も爽快になるのではないでしょうか?

トイレ取替業者の選び方

そういった取替の時期にどのような業者に頼めばいいのかというのがお客様のお悩みだと思います。

最近はインターネット等の普及でどの地域からでも安い商品が購入でき、どの地域からでも工事も依頼できる時代になりました。

私達 業者でさえ仕入れをネット通販でする時代です。

しかし、工事の依頼先はどうでしょうか?

私は工事職人ですからわかるのですがトイレ等の水まわり工事は充分気を付けて作業を進めていても古い給水管に力を加え給水栓を締め付けたり古い排水管に接着をしたりする作業があるのでお引渡し後に万一の不具合が100%ないとは言えないと思います。

仮に遠方の県外業者が安いからと言って工事を依頼し万一の不具合があった場合はすぐに対応してもらえずお困りになられる場合もあるのではないでしょうか?

滋賀県の各市の上下水道指定工事店の登録業者数を見ればわかるのですが、例えば草津市だけでも200社くらいの業者登録があります。

中には一般の住宅の工事はされていない業者様もおられると思いますが、私の個人的な意見では万一のことも考え、

工事は地元の職人さん

に依頼されることをお勧めします。

お安くご購入されたネット通販商品や施主様御支給商品の取付をやっている業者様もおられると思いますので探してみてください。

もし、工事業者や相談できる業者がお知り合いで見つからない場合は、私でよければご連絡ください。できる限りご対応させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ別記事

最新記事一覧

給湯器のトラブル・修理、滋賀の水道屋が解決できます!
給湯器のトラブル・修理、滋賀の水道屋が解決できます!